エンワールド・ジャパン

転職
この記事は約4分で読めます。

エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパンとは

外資系転職専門のエンワールド・ジャパンです。
エンワールドは、APAC地域において多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの人材紹介会社です。

エンワールドでは、転職希望者がプロフェ ッショナルとして、また一人の人間として、何を求めているかを重視しています。コンサルタントは親身になって転職希望者の相談に乗りますが、無理に転職先を薦めることはありません。

エンワールドの強み

エンワールドは多国籍企業とグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの人材紹介会社です。
国際的な視点を持ち、キャリアアップを志望するプロフェッショナル人材に、管理職、経営幹部、スペシャリスト職の求人をご紹介している点がポイントですね。

入社後の活躍と長期的なキャリア構築

日本においてもキャリアアップ転職がより一般的になってきたものの、本当に自分が望むやりがいのある仕事でキャリアを構築するには、しっかりとした長期的な計画を立てなければなりません。

エンワールドは、転職を希望する皆さま一人一人と密に連携し、目標、要望、スキルを把握し最適な転職先をご紹介しています。

また、面接の準備や心構えなど、転職のプロセスもサポート。「入社後活躍」という企業ミッションを軸に、就業開始後も継続的なフォローアップを行い、あなたの転職先での活躍をご支援しています。

業界・職種専門のコンサルタントが、中長期でのキャリア実現に向け最高のコンサルティングを提供

エンワールドのチームは、主要な業界と多様な職種に精通したコンサルタントで編成されており、各分野におけるトップ企業と提携しており、インターブランド社の「Best Global Brands 2017」トップ100社のうち、93社において採用支援の実績があります。

正社員、プロフェッショナル契約雇用、プロジェクトベース雇用、紹介予定派遣など、転職希望者が求める多様なキャリアパスやワークスタイルにあわせた求人をご紹介しています。

エンワールドでは、入社後活躍というmissionのもと、入社が決まった後の定着に向け1年間サポートを行っている結果、入社後6ヵ月の継続率が97.5%と大変多くの方が定着し活躍されているようですね。
また、外資系企業や日系グローバル企業の求人を専門に扱っているため、エンワールドを通じて転職された方の英語レベルは、ビジネスレベル以上の方が63%と非常に英語力の高い方々。
世代別に見ると、30~40代の方が最も多いようですが、20代~50代まで幅広い年代の方の転職もサポートされているので、年齢はあまり気にせず内容で判断されると良いのかも知れませんね。

エンワールド・ジャパン公式サイト

エンワールドジャパン

求人件数・募集年齢・募集地域・求人職種など

求人件数非公開
求人対象年齢28歳 ~ 50歳
募集地域東京都、大阪府、愛知県、神奈川県、兵庫県、千葉県、茨城県、沖縄県、福岡県、京都府、三重県、滋賀県、埼玉県、静岡県、岐阜県、新潟県、宮城県、徳島県、広島県、奈良県、群馬県、山形県、岩手県、青森県
 
職種経理・財務、銀行・金融・保険、建設・インフラ、コンサルティング、消費財・日用品・サービス・小売・広告、経営・経営管理 ・(役員クラス以上)・エグゼクティブ、政府系・官公庁・公務員、エネルギー・資源、ホスピタリティ&旅行、人事・総務・エグゼクティブアシスタント、法務・知財・コンプライアンス、ライフサイエンス(医療機器・製薬・化学・ヘルスケア・農業・畜産)、製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他)、不動産、サプライチェーン、購買、物流、テクノロジー・デジタル・通信
登録料無料
※1 2021年8月7日現在

まとめ

「エンワールド・ジャパン」を利用するメリット

プロフィールでも軽く触れていますが、私も外資系大手IT企業へ勤めています。
日本固有の法人とは異なり、外資系独特のルールや、守らなければならない法律の範囲もグローバル・スケールになりますが、物凄く仕事に集中しやすいです。
これは海外に本社があり、日本法人に様々な段階でDelegationされているものが存在していることに大いに関係があります。
個人的には、外資系企業への転職を強くおすすめします。
まずは登録して、転職希望の旨をスタッフへ伝えてみましょう。
これまでの常識が非常識に思えるほど、世界観が変わること請け合いです。

エンワールド・ジャパン公式サイト

エンワールドジャパン
タイトルとURLをコピーしました