転職サイト・転職エージェントで転職成功したおすすめ方法

新着記事

経理の派遣はジャスネットスタッフがおすすめ!5つのメリットや紹介予定派遣も
経理の派遣に「ジャスネットスタッフ」がおすすめ!5つのメリットだけでなく、派遣から正社員になれる紹介予定派遣や、社会保険・雇用保険・有給休暇などベネフィットもあり。詳しくはページをご覧ください。
20代女性におすすめ転職サイトは?口コミや公開求人数比較ランキングも紹介
このページでは、20代女性を対象とした「おすすめ転職サイト」を公開求人数の比較ランキング形式でご紹介しています。 最後まで読み進めていくことで、20代の女性にとっての転職や就職、産休や育休終りの復職を成功させるには、どの転職サイトが自分に向いているのか。 また、メリットやデメリットという視点でもご紹介していますので、転職サイトを選択するうえでの判断材料にしてくださ
【シェアフル】スキマ時間にバイトで稼ぐ – シェアフルをおすすめする3つの理由
コロナでバイトのシフトが減った。単発バイトでもっと稼ぎたい。収入が減ったぶん、アルバイトを掛け持ちしたい。正社員だけど、残業代もボーナスも減って家計が苦しくなってきたので副収入が欲しい。授業の空き時間にバイトしたい。スキマ時間を有効活用したい。 といったギグワーカーやフリーター、ニートな方にピッタリのスキマバイトを紹介。 さいごにオマケとして、ニートやフリーターから正社員になる無料の就職・転職支援サービスも紹介しているので、さいごまで見てくださいね。
【悪用厳禁】ブラック企業の見分け方
このページでは、ブラック企業で痛い目に遭った方や、就職活動中、転職活動中の方でブラック企業は避けたいので見分け方を知りたい。そう思っている方に役立つ記事を掲載しています。 スマホが普及する前の時代までは、なかなか見抜くのは難しかったのですが、今では簡単に見つけることができますので、ブラック企業の特徴と見分け方をいくつか紹介していきたいと思います。 転職を真剣に考えていない方は、絶対に見ないでくださいね。
退職代行サービス「辞めるんです」
転職するということは、まずは退職しなければなりませんよね。 しかしながら、すんなりと円満退社をさせてくれない会社が現実には多く存在しています。 そんな中で、退職の意向を伝えるのが億劫になり、気が重い方も少なくないでしょう。
IT・Web系特化 転職エージェント【レバテックキャリア】
とにかく、ITエンジニアのハイクラス求人が他に類を見ない豊富さ! 現職のITエンジニア、Web系エンジニア、または経験者で、今より報酬を上げたいという方は一見の価値があります。 但し条件があります。年代は、20代後半から40代前半まで。勤務地は、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)、関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)、九州(福岡)に限定です。

年代別 転職サイト・転職エージェント

20代向け 転職サイト・転職エージェント

KOTORA(コトラ)
エンワールド・ジャパン
マイナビエージェント
リクナビ派遣

30代向け 転職サイト・転職エージェント

KOTORA(コトラ)
エンワールド・ジャパン
マイナビエージェント
リクナビ派遣

40代向け 転職サイト・転職エージェント

KOTORA(コトラ)
エンワールド・ジャパン
リクナビ派遣
リクナビNEXT

50代向け 転職サイト・転職エージェント

KOTORA(コトラ)
エンワールド・ジャパン
リクナビ派遣
リクナビNEXT

【適性診断】1分の簡単な質問であなたの転職タイプを診断

転職したくなる「きっかけ」は人それぞれ。
仕事を辞めたい!もう限界!給料安すぎ!人間関係が悩み!パワハラ!セクハラ!、、、色々あると思います。
まずは、適性診断で心の整理と進むべき方向を確認してみませんか。

転職の適性診断
現在、仕事をしていますか?

転職に成功したからこそ伝えたい

複数の転職サイト、転職エージェントを利用して、より良い会社に転職を成功させた「すみっこワーク」管理人です。

転職するからには、失敗したくない。

そんな方のために、できるだけ転職情報を分かりやすくお伝えできればと思ったことがきっかけで立ち上げたサイトです。

本気で転職したい方以外は、見ないでください。

逆に、自分が転職したいのか分からないという方は、次の「適性診断」コーナーで自分自身を診断してみてくださいね。

転職サイトと転職エージェントの違いとは

転職エージェントと転職サイトは似て非なるサービス

サラリーマンをやってると、ふとした事がきっかけで「仕事を辞めたい」「会社を転職したい」と思った事が一度や二度はあると思います。

スマホのGoogle検索で、”転職 東京 正社員 女性 事務”といったキーワードで検索して、夜な夜なスマートフォンを眺めている方も少なくないでしょう。

そんな時に必ず目にするのが「転職サイト」と「転職エージェント」というキーワード。
” サイト ”と、” エージェント ”の違いって何?と思った方に向けて簡単に解説すると

転職サイトとは、登録後に自分で求人を探すタイプの転職活動。

転職エージェントとは、登録後に転職エージェントが一緒に伴走してくれる転職活動

どちらも無料で利用できる転職サービスで、メリットやデメリットというものはなく、転職スタイルの向き、不向きと表現したほうが良いかなと思います。

【比較】転職サイトと転職エージェント どっちがおすすめ?

先述した通り、転職サイトは自分で探すスタイル。転職エージェントはエージェントが味方となって一緒に転職活動をサポートしてくれるスタイル。

求職者の性格によって変わってくるところですが、マイペースで仕事を探したいという方は転職サイト向け。

今の仕事より、もっと収入アップして、より頑張りたいという方には、転職エージェントがおすすめです。
転職サイトで求人を探す場合、どうしても自分の知っている範囲で仕事を探すと思いますが、転職エージェントは、海千山千を超えてきた方も多いので、あなたのできること、これからできるだろう事を見抜いて、自分の知る範囲よりもっと広いエリアやカテゴリーからレアな求人を持ってきてくれることがあります。

なので、利用者の満足度としては、転職サイトよりも転職エージェントのほうが圧倒的に上がる場合が多いといえるでしょう。

【まとめ】転職サイトか転職エージェントどっち?

私の経験から言わせてもらうと、転職サイトと転職エージェント両方に登録することで、結果的にベストな結果を出すことができました。

求人情報は生き物なので、3月時点で検討していても、翌月、翌週にはなくなっていることは普通に起こりえます。
逆に、常に求人が出ている会社は怪しいかも・・・
【転職前にチェック】会社の口コミ情報は転職会議 で転職を検討している会社のリアルな情報はチェックしておきましょう。
あと、企業名で過去にニュースになっていないかなども、確認しておきましょう。

まとめとして、転職サイト、転職エージェントそれぞれのサイトで複数登録しておくのがベストということです。

アフィリエイトサイト作成

WordPress固定ページにタグを表示させる方法
ドメイン所有権の確認 MixHost
ドメイン所有権の確認 お名前ドットコム
Google Search Consoleへの登録手順
タイトルとURLをコピーしました